三重県名張市教育委員会は4月28日、市立桔梗が丘東小学校(全校児童186人)児童2人の新型コロナウイルス感染が判明したとして、児童が所属する学年を30日に学年閉鎖すると発表した。

 同市教委によると、28日午後、同小に保護者から児童の陽性判明の連絡があった。学校内での感染ではないとみられるという。

 校舎は29日に消毒する予定で、30日は児童の所属学年以外は通常の授業を実施する。市は市ホームページにも、同小の学年閉鎖について情報を掲載した。