【市役所1階にポスターを掲示する市職員=名張市鴻之台1で】

 大型連休が始まるのを前に、三重県名張市は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご当地キャラクター「ひやわん」が感染対策の徹底を呼び掛けるポスターを新たに制作した。

 ポスターはA2判で、ひやわんが「アウトドアでもあんじょう(しっかり)感染対策してだあこ!」と屋外でも確実に感染対策をするよう方言で呼び掛け、「感染拡大地域への移動は避けて」「大人数・長時間の飲食は避けて」など注意喚起の内容も記されている。

 4月21日には市職員が市内17か所の市民センターや、スーパーなど12か所の商業施設に掲示を依頼。22日には市庁舎にも貼り出した。画像データは市のホームページに掲載されており、印刷して自由に使用できる。

 また市では、24日から5月5日までの12日間を「感染再拡大の抑制に向けた広報啓発重点取組期間」に設定。感染予防のため、市内12のか所の商業施設に店内放送での呼び掛けの協力依頼をした他、市公式ユーチューブやSNSなどで情報発信するなど取り組んでいる。