【キャンペーンをPRする市担当者=名張市役所で】

 三重県名張市は、市内の宿泊施設で使える最大5000円(費用の2分の1上限)の割引クーポンを発行するキャンペーンを始める。対象は同市、奈良県の宇陀市、曽爾、御杖、山添、東吉野各村からなる東奈良名張圏域の住民で、申込期間は4月9日から16日まで。

 新型コロナウイルス対策の国の交付金を活用した事業。クーポンは、名張市在住者向けの平日最大5000円割引券が800枚、土日祝最大3000円割引券が500枚、同市以外の圏域在住者向けの平日最大3000円割引券が200枚、土日祝最大2000円割引券が100枚。5月10日から7月16日までの期間中、キャンペーン登録施設で利用できる。施設一覧は名張市ホームページに掲載する。

 希望者はホームページ内の専用フォームを利用するか、住所、氏名、連絡先、希望券種と枚数(1世帯4枚まで)を明記し、市観光交流室宛に郵送(〒518‐0492名張市鴻之台1の1)、または持参する。申し込み多数の場合は抽選。

 問い合わせは同室(0595・63・7648)まで。