【交通安全DVDや横断旗を紹介するひやわんら=名張市鴻之台1で】

 三重県名張市のご当地キャラクター「ひやわん」が交通安全を呼び掛ける啓発DVDや横断旗などを、地元ケーブルテレビ局「アドバンスコープ」と市内8つの企業や団体が3月22日、同市に寄贈した。同市の他、伊賀市青山地区の小学校や住民自治組織などで使われる。

DVDの一場面(アドバンスコープ提供)

 DVDは同局が名張地区まちづくり協議会「隠ひやわん倶楽部」や名張署などの協力を得て制作したもので、ひやわんが小学生に横断歩道の渡り方などを教える15分の内容。信号機の有無それぞれのケースで、注意点を伝える。横断旗は、一部にひやわんのイラストをあしらった。

 市役所であった寄贈式に、同局の社員らと訪れたひやわんは「横断歩道を歩いてたら安全やと思い込まず、前も左右もよく見てや」と呼び掛けていた。