三重県は3月15日、鈴鹿市と東員町で2人が新型コロナウイルスに感染していることがわかったと発表した。県内の感染者は2608人となった。

 発表によると、鈴鹿市の30代男性(会社員)は、13日に感染が確認された四日市市の30代男性の職場同僚。濃厚接触者として検査を受け、陽性と判明したが、症状は無いという。県では職場関係の接触者調査を進めている。

 東員町の40代男性は、クラスターが発生したいなべ市内の保育園の職員で、クラスター発生時に受けた検査では陰性だったが、その後に症状が現れたため再度検査を受けたところ、陽性と判明した。濃厚接触者は別居親族1人。