【全国選抜高校大会に出場する星安さん=伊賀市役所で】

 「第43回全国選抜高校テニス大会」に出場する三重県立津商業高校2年の星安湖々葉さん(17)が3月8日、伊賀市役所を訪れ、初となる全国大会への意気込みを話した。大会は福岡県の「博多の森テニス競技場」で20日から26日まで開かれる。

 同大会は、全国46校と選考枠で選ばれた男女各2校が出場。選手9人がシングルス3試合、ダブルス2試合の対抗戦を行い、星安さんも団体戦に出場する。

 昨年11月にあった東海地区大会では上位に入れなかったが、中止となった前回の大会に出場を予定していた先輩たちが、進学準備と並行して練習に参加するなど、「後輩を支えるチームワーク」が評価され、選考枠での出場権を得た。

 星安さんは、2歳上の姉の影響で小学3年から伊賀テニスアカデミー(同市西明寺)で硬式テニスに打ち込み、強豪校の津商業に進学。全国大会では、得意の粘り強いラリーを武器に「悔しい思いをした先輩たちのためにも全力で頑張りたい」と意気込みを語った。