三重県の名張市陸上競技協会(岩森正敏会長)は、3月27日から始まる「小学生陸上教室」の参加者を募集している。「走る」「跳ぶ」「体幹づくり」など、小学生のうちに身に着けたい体の基本的な使い方を中心に学ぶ。

 対象は市内在住の新小学3年生以上。3月から来年2月までの土日祝(全24回)、同市夏見のメイハンフィールド(市民陸上競技場)などで開く。定員50人程度。参加費は年間1万5000円(スポーツ保険代含む)で、他に教室用Tシャツ代2090円が必要(購入済みの場合は不要)。

 参加希望者は、3月6日午後5時までにマツヤマSSKアリーナ(市総合体育館)窓口にある申込用紙に必要事項を記入し提出する。ファクス(0595・63・5449)でも可。

 問い合わせは同協会の川合さん(0595・63・0782)まで。

2021年2月27日付790号21面から