【歌謡バンド「ザ・ジーズ」のメンバー】

 2004年に結成し、懐メロを中心に演奏活動を続けている歌謡バンド「ザ・ジーズ」は、主に三重県伊賀地域の福祉施設での慰問演奏や敬老会など地域イベントへの出演など、精力的に各地へ出向いている。

 結成当時からはメンバーの入れ替わりもあり、現在はドラムの村上シローさん(名張市緑が丘)、キーボード・ボーカルの古山カヨコさん(同市つつじが丘)、ベースの大北トシオさん(伊賀市治田)という60、70代の3人=写真=で活動。今後も活動を続けていくため、現在はギター、キーボードの奏者を募っているそうだ。

 美空ひばり、西田佐知子、ブルーコメッツなど、「聞いてくださる皆さんと一緒になって歌える懐かしい曲」のレパートリーが多く、「歌詞を書いた紙を貼り出すと、皆さんが前を向いて歌ってくださり、手応えを感じる」と語る大北さん。3人は「『感動した』『また来てほしい』と笑顔で言われると、こちらも励まされ、また演奏しようと思える」とやりがいを話していた。