三重県は2月7日、20代から80代の男女6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ2331人となった。1日当たりの新規感染者数が一桁となるのは、1月1日以来37日ぶり。

 県によると、6人の市町別内訳は、津市と志摩市が2人、伊勢市と木曽岬町が各1人。3人が既に判明している感染者の濃厚接触者で、3人が感染経路調査中。6人中、無症状者は2人。

 伊勢市の60代教職員女性は同市内の高校に勤務。4日に感染が判明した男子学生の同居家族。学校関係者5人の検査を進める。

 津市の60代店舗従業員女性は、同居家族や職場同僚ら9人の検査を進める。

※2月7日午後4時54分追記