名張市の魅力をSNSで発信してもらおうと、市が10月から11月末まで募集したフォトコンテスト「『#名張感動』投稿キャンペーン」の秋感動編の入賞作品が決まった。【秋感動賞に選ばれた寺田さんの作品(作品写真はいずれも市提供)】

 写真共有アプリ「インスタグラム」を利用したコンテストで、期間中に寄せられた作品数は前回の夏編の約1・8倍となる1862作品だった。グランプリの「秋感動賞」には、赤目四十八滝(赤目町長坂)で開催中のライトアップイベント「幽玄の竹灯」を撮影した津市在住の寺田真幸珠さんの作品が選ばれた。寺田さんは「初めて赤目四十八滝を訪れた時の一枚。受賞するとは思っていなかったのでびっくりした」とコメントを寄せた。

 他にも準グランプリ4作品が選出され、名張市のホームページと公式インスタグラムアカウントで公開されている。受賞者には副賞として市の特産品が贈られる。