【新型コロナウイルス感染症の相談窓口】

①息苦しさやだるさ、高熱などの強い症状がある
②基礎疾患がある人、透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている人、高齢者や妊婦などで、発熱やせきなどの軽い風邪症状がある
③それ以外で発熱やせきなどの軽い風邪症状が続く場合

 以上の場合は、まずはかかりつけ医など身近な医療機関へ受診前に電話で相談を。相談先に迷う場合は管轄の保健所へ連絡する

伊賀保健所受診・相談センター=(0595・24・8050=午前9時から午後9時)。
電話相談が難しい場合は県薬務感染症対策課へファクス(059・224・2344)、電子メール(yakumus@pref.mie.lg.jp)

【応急診療所】

伊賀市=上野桑町(0595・22・9990)
 12月30日から1月3日は①午前9時から正午②午後2時から同5時③午後8時から同11時。それ以外の月曜から土曜は午後8時から同11時。受け付けは診察終了時刻の30分前まで。診療科目は一般診療と小児科

名張市=朝日町(0595・63・3913)
 12月30日から1月3日は①午前9時から正午②午後3時から同5時③午後8時から同11時。それ以外の月曜から土曜は午後8時から同11時。受け付けは診療終了時刻の30分前まで。診療科目は内科、小児科

【医療・健康の電話相談窓口】

伊賀市救急・健康相談ダイヤル24
 医師・看護師などが、救急医療や応急処置などの相談に24時間体制で応じる。通話料・相談料無料=(0120・4199・22)、ファクス(0120・923・599)

みえ子ども医療ダイヤル
 子どもの病気、薬、事故に関すること。医療の専門相談員が相談に応じる。午後7時半から翌午前8時=「#8000」または(059・232・9955)

三重県救急医療情報センター コールセンター
 受信可能な医療機関を24時間体制で案内。案内先の医療機関を受診する場合は事前に電話連絡を=(059・229・1199)

【歯科診療】

〈伊賀市〉
▼12月30日=冨島歯科医院(阿保)(0595・52・0129)
▼31日=中川歯科医院(上野小玉町)(0595・21・0334)
▼1月2日=服部歯科医院(佐那具町)(0595・23・3130)
▼3日=ばんば歯科医院(新堂)(0595・45・1008)
※いずれも午前9時から午後5時。受診前に電話問い合わせが必要

〈名張市〉
▼12月30日=わたしげ歯科医院(栄町)(0595・64・6643)
▼31日=やすらぎ大門歯科クリニック(夏見)(0595・64・3322)
▼1月2日=あたらし歯科医院(南町)(0595・62・7088)
▼3日=中谷歯科医院(本町)(0595・63・0331)
※午前9時半から正午、午後1時半から同5時。受診前に電話問い合わせが必要

【二次救急実施病院】

12月の実施体制
1月の実施体制

【可燃ごみ収集】

〈伊賀市〉
▼上野A・B・C(月・木曜収集)=12月29日まで、1月4日から
▼阿山、大山田(同)=12月28日まで、1月4日から
▼上野D・E・F(火・金曜収集)=12月30日まで、1月5日から
▼伊賀、島ヶ原(同)=12月29日まで、1月5日から
▼青山=火・金曜収集地域は12月25日まで、1月5日から(12月29日に特別収集)。月・木曜収集地域は12月28日まで、1月4日から

〈名張市〉
▼A・C地区(月・木曜収集)=12月28日まで、1月4日から
▼B・D地区(火・金曜収集)=12月25日まで、1月5日から。12月29日に特別収集

【ごみ持込処理】

〈伊賀市(青山地区除く)〉
さくらリサイクルセンター(治田)=(0595・20・9272)
 可燃ごみ、紙・布類、容プラ、金属類、ペットボトル、粗大ごみなど。月曜から土曜(祝日除く)午前9時から午後4時半。年末は12月30日まで、年始は1月4日から。処理手数料は50キロまで500円、以降50キロごとに500円加算
不燃物処理場(西高倉)=(0595・23・8991)
 ブロック、瓦、コンクリート、レンガなど。月曜から金曜(祝日除く)午前9時から午後4時。年末は12月28日まで、年始は1月4日から。処理手数料は搬入車両(2トン車以下)の最大積載量100キロにつき500円を乗じた額(100キロ未満は100キロで算出)

〈名張市、伊賀市青山地区〉
伊賀南部クリーンセンター=伊賀市奥鹿野(0595・53・1120)
 可燃・不燃・粗大ごみ、容プラ、資源ごみなど。月曜から金曜(祝日除く)午前8時半から正午、午後1時から同4時半。年末は12月29日まで、年始は1月4日から。処理手数料は重量10キロごとに120円(10キロ未満切り上げ)、資源ごみは無料