森本良さん(34)

 サッカースクールなどを運営する会社「V・M・E・C」(津市河芸町上野)所属の指導員。10月から伊賀市緑ケ丘東町の市民体育館で開講するフットサルスクールで「子どもたちに楽しさを知ってもらおう」と奮闘している。

 兵庫県伊丹市出身で、小学2年から始めたサッカーに夢中になり、大学卒業後はフットサルに転向。大阪のプロチーム「シュライカー大阪」では3年間チームを支え、引退後は親類の紹介で、4年前から同社で働き始めた。

【私のお気に入り】脳を活性化させるトレーニング「ライフキネティック」の本。フットサルにも活用し、昨年は講師資格も取得した。

 現在は大阪市在住で、鈴鹿市、伊賀市を行き来して指導する。教室では子どもたちの苦手を見極め、一人ひとりへの声掛けを大切にしているそうで、「指導を通して、子どもたちが少しずつ成長していくのを見られるのがうれしい」と話す。

 私生活では、5歳になる娘を育てる父親。休日は鈴鹿市の社会人チームで監督兼選手としてプレーし、「将来はプロチームを作りたい」と目を輝かせている。

2020年11月21日付784号5面から