伊賀市であったワークショップで知り合った男女5人が結成した音楽バンド「Mille(ミル)」が、11月28日に同市種生の博要の丘で開かれるコンサートに出演する。【コンサート出演に向け、練習に集まったメンバーたち=伊賀市下柘植で】

 メンバーは伊賀地域在住の30代から50代の会社員らで、ボーカルの吉岡宣子さん、ベースの畠中真矢さん、ギターの前田岳樹さん、ドラムの竹澤美希さん、キーボードの西岡広奈さん。

 いずれも音楽経験者で、再度携わりたいと2017年と翌年に伊賀市文化都市協会が企画したバンドワークショップに参加したのをきっかけに、18年に結成された。

 月2回、畠中さんの自宅スタジオに集まり、アニメソングやJポップから自分たちが好きな曲を練習。昨年5月に地元のライブで演奏を初披露した。ところが、新型コロナウィルスの影響で出演予定だったイベントが軒並み中止、練習も休止となっていた。

 今夏になって練習を再開。レパートリーも自分たちの好きな曲から「天城越え」「パプリカ」など皆によく知られた曲に変更した。

 ミルが出演する「山の学校in博要の丘&TONARIGUMIコンサート」は午前10時から午後4時まで。出演する9組中、5番目の順番で、演奏は午後0時半くらいから4曲を披露する予定。入場無料。

 メンバーたちは「皆さんと一緒に楽しいひとときを過ごせたら」と来場を呼び掛けている。

 コンサート会場では手作り品を販売するマルシェやフリーマーケットもある。

2020年11月21日付784号7面から