鈴木英敬知事と亀井利克名張市長の「1対1対談」が11月28日午前10時から、同市鴻之台1の市防災センターで開かれる。参加無料だが事前申し込みが必要。先着100人。【昨年の対談の様子】

 テーマは「新型コロナウイルス感染症とインフルエンザ流行に備えた体制整備」と「『ウィズコロナ』と『地方創生』新たな日常に対応した市民・経済活動への支援」の2つ。昨年は市武道交流館いきいき(蔵持町里)で開催していたが、感染症対策としてより広い会場で参加人数を半分にして開催する。

 当日は手話通訳や要約筆記、磁気ループがある。

 参加希望者は25日までに市総合企画政策室に電話(0595・63・7389)、ファクス(0595・61・0815)、電子メール(kikaku@city.nabari.mie.jp)のいずれかで氏名、住所、電話番号を伝え、申し込む。

 問い合わせは同室(0595・63・7389)まで。