来年卒業予定の大学生や求職者らを対象にした伊賀・名張両市の「WEB版合同就職セミナー」が10月26日から30日までと、11月2日の計6日間開かれる。伊賀地域に事業所を構える製造やサービス業など31社(10月18日現在)が1社につき25分間、企業説明などをする。【セミナーのポスター=名張市役所で】

 同セミナーは両市と上野・名張両商工会議所などが主催。毎年2回開催してきたが、今年3月に予定していたセミナーは新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止。引き続き対面での開催が難しいことから、今回初めてオンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を用いた形で開催することになった。

 参加は事前登録制で、開催前日までに名張市経済好循環推進協議会のホームページ(https://n-kojunkyo.jp/)から登録する。タイムスケジュールを見て興味のある企業の説明会に申し込むと、参加に必要なURLが送られてくる。

 セミナー担当者は「コロナ禍で今年の就職活動は大変難しい状況だが、伊賀地域で積極的に採用している事業所はたくさんある。この機会に興味のある企業の説明を聞いてほしい」と話している。

 問い合わせは同協議会(0595・63・2143=市産業部内)まで。