伊賀市文化都市協会は、「10年後の地域のクラシック人口1%」を目指して取り組んでいる「ぶんとチャイルドクラシックプログラム」の一環として、未就学児の子どもと保護者を対象にコンサートなどで使用する「クラシック手帳」=写真=を発行した。

会場での写真や成長記録を

 A6サイズ22ページで、「マタニティ」から「5歳」までの7区分に、コンサート会場で撮影した写真シールを貼ったり、日時や感想を記入したりする欄の他、子どもの成長記録メモもあり、各ページには可愛いパンダのイラストが散りばめられている。

 同プログラムの会員登録(無料)特典として配布する予定で、市文化会館(西明寺)では10月17日から、青山ホール(阿保)、あやま文化センター(川合)でも18日から受け付ける。

 また、17日午前10時半から市文化会館で、2歳から年中児と保護者を対象にしたコンサート「第2回わんぱくキッズのクラシック探検隊」が開かれる。出演はバイオリニストの横山亜美さん、ピアニストの武田直子さん。入場料は大人500円、子ども100円。

 問い合わせは同協会(0595・22・0511)まで。

2020年10月10日付781号9面から