三重県労働局はこのほど、県内の最低賃金を873円から1円引き上げ、874円(引き上げ率0・11%)に改定した。10月1日から適用となっている。

 昨年度の引上げ額は、27円だったが、新型コロナウイルスの影響もあり、引き上げ額が大幅に抑えられた形となった。