「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 KAGOSHIMA」への出場を目指し、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」の腕前を競う県大会が、9月26日にオンラインで開かれる。主催する三重県eスポーツ連合(髙田雅之代表=ネクスト・ワン)は、出場者を募っている。13日締め切り。【大会のポスター=名張市夏見で】

 全国大会は当初、鹿児島国体の文化プログラムとして計画されたが、新型コロナウイルスの影響で国体自体が延期に。文化プログラムとしては扱われなくなったが、eスポーツの実行委員会は大会の継続実施のため12月開催に向け準備を進めている。

 県大会は全国大会につながる東海ブロック大会(10月11日)への出場権をかけた大会で、高校生の部と年齢制限がないオープンの部の2つがある。参加無料。

 申し込み、問い合わせは同連合ホームページ(https://jesu-mie.or.jp/)から。

5月にあったネクスト・ワン主催のオンライン大会の様子