伊賀地域などで冠婚葬祭業を営む株式会社ベルウイング(本社・名張市夏見)の代表取締役会長の岡井良裕(おかい・よしひろ)さんが7月21日、亡くなった。享年73歳。【インタビューに答える生前の岡井会長=2014年1月撮影】

 通夜は23日午後6時から、告別式は24日午前11時からで、会場はいずれも伊賀市守田町のベルウイング会館。喪主は妻の久美(くみ)さん。

 岡井会長は地元密着をコンセプトに事業を展開。2014年1月には当時伊賀地域では最大級という葬儀会館「ベルウイング会館」を開館。生前のインタビューでは「32歳から取り組んできた私の事業の集大成です」と語り、さらに待機児童を預かる保育施設が不足していることを知り、15年4月には事業所内保育施設「かな保育園」(名張市鴻之台)を開設。更に18年4月には特別老人ホームと一体となった「第二かな保育園」(同市元町)を開設、市から「地域型保育事業」の認可を受けた。