岡波看護専門学校(伊賀市上野桑町)のオープンキャンパス「2020年度webオープンキャンパス〜楽しい看護のはじまりをオンラインで覗いてみよう〜」が、8月1日に配信される。

 例年、オープンキャンパスに参加して看護師を目指す学生が多いといい、新型コロナウイルス感染症の影響で、例年のようなオープンキャンパス開催が困難なため、代替策としてウェブ会議ツール「ズーム」を使い、キャンパスライフ体験を提供する。

 第1部は午前9時半から正午、第2部は午後1時半から同4時まで。内容は、学校紹介、在校生による学生生活の1日を紹介した動画、奨学金の説明など。また、参加者個別に相談会も開かれる。

 担当者は「看護師不足は喫緊の課題で、地域医療を守るには看護学生の育成が重要。地域に安全安心の医療体制を提供するため、一人でも多くの看護師を輩出したい。たくさんの方に参加してもらいたい」と呼び掛ける。

 参加希望者は7月27日までに同校ホームページ(http://www.okanami-kango.ac.jp/)内の専用フォームから申し込む。

 問い合わせは同校(0595・21・3138)まで。

2020年7月11日付775号4面から