伊賀市下友田に工場と直売所がある「トルタロッソ製パン」の髙橋毅社長が7月9日、新型コロナウイルスの感染予防対策として同市立上野総合市民病院にフェースシールド100枚を寄贈した。【フェースシールドを試着する髙橋社長=伊賀市役所で】

 フェースシールドは眼鏡型で、都内で輸入業を営む友人から購入。もともとは直売店の従業員らに装着させようと取り寄せたが、「市でも使ってもらえたら」と寄贈を申し出た。同病院では看護師ら医療従事者が使う予定。