任期満了に伴う11月1日告示、8日投開票の伊賀市長選挙に、現職の岡本栄氏(68)=下友生=が7月6日、3期目を目指し立候補する意向を表明した。【市長選の立候補を表明した現職の岡本氏=伊賀市役所で】

 岡本氏はこの日開かれた定例記者会見で「3期目に向けて歩みを進めていく。いままでやってきた最終仕上げをしておかないといけない。当面は新型コロナの収束に向けて暮らしや命をいかに守るか、それとともに地域の活性化、元気づくりを次の4年間でつくっておきたい」と続投に意欲を示した。

 岡本氏は伊賀市出身で、早稲田大卒。元関西テレビ放送のアナウンサーで、定年退職した後、2012年11月の市長選に立候補し初当選した。