室生赤目青山国定公園内の高原にある伊賀市霧生の観光施設「メナード青山リゾート」で、ハーブガーデンのジャーマンカモミールが満開を迎えている。【満開を迎えたカモミール(6月5日撮影)】

 ハーブガーデンは全体の広さが約8万平方メートル。ジャーマンカモミールは約2千平方メートルに約3万株が植えられ、辺りは甘いリンゴのような香りと白いじゅうたんを敷き詰めたような光景が広がる。

 開園時間は午前9時から午後5時(同4時受け付け終了)。入園料は税込みで大人1100円、小学生以下無料。摘み取り体験は別途550円が必要。同施設によると、今月末ごろにはラベンダーのオカムラサキが見頃になるそうだ。

 同施設は4月下旬から新型コロナウイルスの感染拡大防止で臨時休業していたが、緊急事態宣言の解除で6月から営業を再開している。

 問い合わせは予約センター(0595・54・1326)まで。

2020年6月13日付773号2面から