旧青山町議を務めた伊賀市種生の小嶽忠明(おだけ・ただあき)さんが6月9日、亡くなった。88歳。

 1979年5月から99年までの間に通算5期、計18年4か月にわたって町議を務め、議長も3度、計2年4か月務めた。

 通夜は11日午後7時から、告別式は12日午前11時から、いずれも同市青山羽根のメモリアルホール紫蘭青山で。喪主は孫の太樹(だいき)さん。