新型コロナウイルス感染拡大防止のため4月22日から臨時休業している伊賀市上阿波の「大山田温泉さるびの」は5月6日、当初6日までとしていた休業期間を月末の31日まで延長すると発表した。

 市大山田支所などによると、5日に公表された県の緊急事態宣言第2弾を受け、休業延長を決めた。休業を継続するのは浴場、飲食、物販、パン工房、キャンプ場で、デイサービスは除く。