名張市は4月13日、新型コロナウイルス感染症対策本部員会議を開き、体育館や市民センターなど公共施設について、市外からの利用自粛を求めることを決めた。

 移動自粛などを求める県の「感染拡大阻止緊急宣言」を受けた。施設を再開した1日以降、市外からの利用者の割合が増えていた。市内からの利用でも合唱など密閉、密集、密接を伴う活動は自粛してもらい、利用時は事前の名簿作成を求める。

 なお、市教育委員会は小中学校について、現時点で再休校の予定はないとしている。