女子サッカー・なでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一は4月9日、政府が出した新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の実施期間となる5月6日までチームの活動休止を延長すると発表した。

 リーグから活動自粛の要請が、所属する1部と2部、3部相当のチャレンジリーグの計32チームにあった。同月2日に名古屋市で予定していたくノ一のホームゲーム対INAC神戸レオネッサ戦も延期が決まった。

 くノ一は今月7日からチーム活動を休止。リーグの開催日程などは決まりしだい発表するとしている。