県立伊賀白鳳高校(伊賀市緑ケ丘西町)美術部による卒業作品展「白展」が3月28、29日の両日、同市上野東町のうえせん白鳳プラザ1階で開かれる。入場無料。

 今春卒業した3人の作品を中心に、同部の在校生計10人の作品も展示される予定。アドバイスを受けながら風景や人物などを描いた、80号からサムホールサイズまでの油絵と水彩画約20点が並ぶ。

 友人のペットの犬をモデルに大作を描いた卒業生の田中美早子さん(18)は「1、2年生のころに描いた絵も展示するので、3年間の成長が見られます。それぞれの世界観をぜひ楽しんでください」と来場を呼び掛けている。

 時間は午前10時から午後5時(29日は同4時)まで。

 問い合わせは同高(0595・21・2110)へ。

2020年3月28日付 768号 15面から