伊賀鉄道は2月21日、伊賀線で発生した信号の故障が復旧し、見合わせていた伊賀線の上野市‐伊賀神戸間の運転を再開したと発表した。

 故障は伊賀市枅川の丸山駅構内で午前9時ごろ発生、約4時間後に復旧した。この間に上野市同8時48分発伊賀神戸行で4時間11分の遅れが出た他、上りと下りの計18本が運転を取り消し、乗客約360人に影響が出た。