名張市教育委員会は2月13日、インフルエンザの影響で錦生赤目小の5年(1クラス21人)とつつじが丘小1年(同32人)が学級閉鎖したと発表した。

 措置期間は錦生赤目小が14日から16日までの2日間、つつじが丘小が15日までの2日間。