名張市観光協会は2月7日、8日に同市鍛冶町の蛭子神社である、商売繁盛を願う恒例の「八日戎」で、参拝客に縁起物を授ける「福娘」を募集している。【参拝者に縁起物を渡す福娘たち(2019年2月撮影)】

 対象は市内在住・在勤・在学者や出身者、親戚が市内に住んでいるなどのゆかりがあり、1990年2月9日から2002年4月1日までに生まれた未婚の女性。1月26日午後3時から同神社である「福引き」で3人を決定する。

 同協会事務局(南町)または名張駅前案内所(平尾)に備え付けの応募用紙に必要事項を記入し、持参または郵送、ファクス(0595・63・9138)、電子メール(info@kankou-nabari.jp)で申し込む。1月20日必着。応募用紙は同協会ホームページ(http://www.kankou-nabari.jp/)からも入手できる。

 問い合わせは同協会(0595・63・9148)へ。

2020年1月11日付 763号 25面から