伊賀鉄道が沿線の菓子店や農家などとタイアップし、臨時列車内でイチゴのスイーツを味わう企画「新春!甘いもんとれいん」が1月25日に開かれる。主催の伊賀鉄道友の会では参加者を募っている。受け付けは同月4日午前10時からで、定員は先着50人。

 上野市駅を午後2時17分に出発する臨時列車に乗車し、伊賀神戸駅までの間を往復する約1時間の間にスイーツとコーヒー(または紅茶)を楽しむ。参加費は大人3000円、小学生以下2500円(フリーきっぷ代、飲食代含む)。内容は変更の場合有り。

 参加店舗・団体は以下(順不同)。

▼県立伊賀白鳳高校パティシエコース(伊賀市緑ケ丘西町)▼メルヴェイユ(同市平野城北町)▼パティスリーサンタ(同ゆめが丘)▼TomiBerry(同猪田)▼ブーランジェリー エ カフェ リエゾン(同小田町)

 電話予約制で、電子メール、ファクスでの応募は不可。

 申し込み、問い合わせは同鉄道(0595・21・3231、平日午前9時から午後5時)へ。