伊賀市が2019年の10大ニュースを発表した。選定対象は市が直接的または間接的に関わった出来事で、順位付けはしていない。

▼市役所新庁舎が開庁(1月4日)
▼市と西柘植まちづくり協議会、DMG森精機の三者がまちづくり協定を締結(1月28日)
▼伊賀鉄道上野市駅の愛称を「忍者市駅」とし、忍者市をPR(2月22日)
▼旧市役所南庁舎が市指定有形文化財(3月26日)
▼東京2020オリンピック聖火リレールートに選定される(6月1日)
▼市立上野総合市民病院が13年ぶりに黒字決算(9月30日)
▼三重代表の伊賀FCくノ一が茨城国体のサッカー女子で優勝、連覇達成(10月2日)
▼奈良県山添村と定住自立圏形成協定を締結(10月8日)
▼伊賀市女性消防隊「しのび小町」が全国女性消防操法大会で4位優秀賞(11月13日)
▼川上ダム定礎式(12月15日)