5人編成の女声アンサンブル「ブリランテ」が12月22日午前11時からアニエス・ガーデン名張(名張市朝日町)のチャペルでクリスマスコンサートを開く。【会場でリハーサルをする(左から)堀川さん、山本さん、狩野さん=名張市朝日町で】

 メンバーのうち、堀川明日香さん、狩野幸子さん、濱田明子さんの3人は同チャペルの聖歌隊メンバーでもあり、普段から歌っている場所。「雰囲気はもちろん、音と音との調和や響き具合がすてきで、ここでコンサートができたらと思っていた」と堀川さん。

 関西のオペラ団体で知り合った堀川さんと岡嶋佳世さんに、山本泰子さんを加えた3人で2008年に結成。そこへ狩野さんと濱田さんが加入し、現在の形となった。

 しかし、全員が子育て中で、岡嶋さんが大阪在住のため、コンサートは2年ごとに伊賀地域で1回、大阪で1回が精いっぱいで、小さい子どもが楽しめるものがほとんどだったという。

 今年は「大人っぽい雰囲気にしたい」そうで、チャペルの荘厳な空気とピアノではなくやわらかい独特な音色のオルガンを伴奏に使って期待が高まる。伴奏を担当する狩野さんは「チャペルでのコンサートは初めて。コンサート後のランチとともにゆっくり楽しんで」と話した。

 料金はランチ付で大人2千円、小学生以下千円、未就学児は無料。定員80人(予約制)。

 申し込み、問い合わせはアニエス・ガーデン名張(0800・123・0214)まで。

2019年12月7日付 761号 10面から