伊賀市立上野総合市民病院は12月17日、不具合の発生で精算事務ができなくなっていた会計システムが復旧したと発表した。

 医療事務課によると、サーバーコンピューターの基盤を交換し、16日夜に起動したという。原因は特定できていない。

 16日は来院した外来患者と退院患者約300人の精算事務に支障が出た。