伊賀市教育委員会は12月5日、インフルエンザの影響で市立成和東小(全校児童101人)が休校の措置を取ったと発表した。伊賀地域の学校で休校は今季初めて。

 学校教育課によると、4日に欠席した児童11人のうち6人がインフルエンザと診断され、同日午後6時に決定した。期間は8日までの4日間。