伊賀市で活動する「上野水墨画教室 墨友会」(福山静雄代表)は、11月22日(金)から24日(日)まで同市上野丸之内のハイトピア伊賀5階で作品展を開く。入場無料。

 発足から35年以上の歴史があり、現在は60代から90代の17人が所属。講師を務める同市東高倉の横山孔彦さん(80)の作品を手本に練習している。

 今回は、花や風景など会員それぞれが選んだ題材の作品を、短冊サイズから掛け軸サイズまで計約70点を展示する。会員たちは「水墨画の魅力である濃淡の違いを楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 時間は午前9時(初日は午前11時)から午後5時(最終日は同4時)まで。

 問い合わせは福山代表(0595・46・1607)まで。

2019年11月9日付 759号 6面から