伊賀地域と松阪市、奈良県にある7か所の温泉施設を巡り、「御朱印」ならぬ「御湯印」を集めて回るイベントが、来年3月末まで開催されている。記念品や入浴割引などの特典があり、事務局では「多くの方に、楽しみながら温泉巡りをしてほしい」と参加を呼び掛けている。【利用を呼び掛ける事務局スタッフ=御杖村で】

 対象施設は、大山田温泉さるびの、やぶっちゃの湯、ヒルホテルサンピア伊賀・芭蕉の湯(伊賀市)、あきののゆ(宇陀市)、お亀の湯(曽爾村)、姫石の湯(御杖村)、いいたかの湯(松阪市)。同様のイベントは全国5エリア39施設で開催している。

 入浴すると各施設のフロントでもらえる紙札を、A6サイズの「御湯印帳」に貼る仕組みで、回る順は不問。全7施設を回り、このうち1か所で食事(御利益飯)をすると「満願成就」となり、タオルがプレゼントされる他、期間中の入浴料が割引になるなどの特典がある。

 問い合わせは事務局の姫石の湯(0745・95・2641)まで。

2019年11月9日付 759号 31面から