日本相撲協会は10月28日、大相撲九州場所(福岡国際センター)の新番付を発表した。4場所ぶりだった秋場所で幕下優勝した伊賀市出身で元幕内の千代の国(29=九重)は同2枚目に番付を上げた。

 左ひざの大けがから復帰し、幕下46枚目で臨んだ秋場所は7戦全勝で復活を印象付けた。

 九州場所は来月10日に初日を迎える。