伊賀地域で活躍するさまざまなジャンルの芸術家4人が参加する「○△□茶会‐スクエア」が、10月26、27日に伊賀市上野忍町の「武家屋敷赤井家住宅」で開かれる。【来場を呼び掛ける(左から)福森さん、岩名さん、伊藤さん、谷本さん】

 参加するのは、画家の岩名泰岳さん、テキスタイルデザイナーの伊藤尚美さん、華道家・茶道家の福森茂貴さん、伊賀焼陶芸家の谷本洋さん。4年前に知り合った福森さんと谷本さんが「規制にとらわれない茶会を伊賀で開きたい」と思い立って実現した。

 3回目となる今回は、海外でも活動する岩名さん、伊藤さんも誘って開催する運びとなり、各作家の器、布、絵などを使って行われる。谷本さんは「地元伊賀で活動している作家たちが集まり、きっと皆さんを驚かせる茶会になる。これまでに無い楽しみを感じてもらえたら」と話した。

 両日とも午前10時から午後4時まで。菓子付き500円で、抹茶と中国茶が楽しめる。前日の25日には各作家の作品展示もある。

 問い合わせは伊賀市文化都市協会(0595・22・0511)まで。

2019年10月12日付 757号 4面から