耕作放棄地の解消などを目的にマコモの栽培に取り組んでいる津市美杉町太郎生地区で、マコモの収穫時期に合わせ、10月5日午前10時から午後2時まで「まこも収穫祭」が開かれる。雨天決行。【過去の会場の様子(提供写真)】

 会場は、同地区の国道368号沿いにある「エーコープいちし太郎生店」。採れたてのマコモタケの販売を始め、マコモタケを使ったシューマイやカレーなどの加工品の販売がある。

 イベントは、地域の農業の活性化や転作作物の検討などに取り組む市民グループ「八十六石まこもの集い」が主催。代表の横川惣吾さん(65)は「今年はグループ結成10年の節目でもあり、マコモタケやさまざまな加工品をたくさん用意しているので、ぜひ寄ってみて」と呼び掛けた。

2019年9月28日付 756号7面から