田舎の魅力を伝える活動を展開する伊賀市川北の企業「七転八倒」が、インターネットの動画投稿サイト・ユーチューブを活用し、農作業の面白さを伝える映像配信を始めた。【公開した動画を紹介する(左から)福持代表と大地副代表=伊賀市広瀬で】

 8月末までに公開した動画は3本。新作では、福持久郎代表(71)や大地真理子副代表(42)らが田植え後に水はけを良くするために行う溝切り作業を実演した。エンジン付きの乗用機にまたがる2人が、バイクレースのように白熱しながら競い合う様子を映している。

 福持代表は「きついイメージの仕事も、捉え方を変えれば面白いものになる。動画を見た若者たちに、田舎暮らしに興味を持ってもらえたら」、大地副代表は「魅力を発信するため、地元の人をもっと巻き込んでいきたい。動画が地域の明るい話題の1つになれば」と期待を込めた。

 動画は同社名のサイト内チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC3Vq0_o1V9Lmm1Uarkx68YQ)で閲覧できる。