伊賀市の長田、新居両小学校を統合し、来年4月に開校する上野北小学校(同市西高倉)の校章デザインがこのほど決定した。桜をメインに、学校のある新居地区の高旗山、服部川、長田地区を流れる木津川をイメージした背景が描かれている。【上野北小の校章デザイン(市教育委員会提供)と、来年4月に上野北小となる新居小の校舎=伊賀市西高倉】

 市教育委員会によると、今年5月15日から7月1日までの公募で46人から計105点の応募があり、(仮称)長田、新居小学校設置準備委員会の小委員会が提案した1点を加えた計106点の中から、山形県山辺町の菅野薫さんの案が最優秀賞に決まった。今後はこのデザインを基に校旗などを作製し、開校準備を進めていくという。