世界を舞台に活躍しているバイオリニスト、古澤巖さんのコンサートが、10月24日(木)午前11時から正午まで、伊賀市小田町の開化寺本堂で開かれる。【昨年のコンサートの様子】

 古澤さんは1979年に日本音楽コンクールで1位なったのを皮切りに、多くの有名アーティストと共演。葉加瀬太郎、雅楽の東儀秀樹、アコーディオンのcobaとの全国ツアーでは、クラシックのジャンルにこだわらない多彩な演奏が人気を集めている。

 伊賀市での公演は3回目。今回は「古澤巌Vn奉納Solo公演IN伊賀」と題し、今年5月にリリースしたアルバム「Limpida〜潤いの時〜」を中心に演奏。曲にまつわるエピソードや全国ツアーのこぼれ話の紹介もある。

 主催者の一人、岩佐絹枝さんは「大きなステージとは違って、目の前で生身の古澤さんの素晴らしい演奏とトークが楽しめます」と話す。

 入場料は2500円で、先着180人。チケットは岡森書店白鳳店、サワノ楽器店、ブックスアルデ名張本店で8月1日(木)から販売開始。電話予約も可。

 電話予約、問い合わせは岩佐さん(090・1562・2010)まで。

2019年7月27日付752号16面から