手づくり作家やものづくり仲間が集まるイベント「kodawariアート&クラフト2019」が、11月9(土)、10日(日)に名張市南町の名張産業振興センターアスピアで開かれる。事務局では出展者を募っている。

 毎年十数人の作家が出展し、展示販売やワークショップなどを開くもので、4回目となる今回のコンセプトは「和気あいあいとした『ふれあい』」。ジャンルは木工、ガラス、アクセサリー、布、陶磁器など幅広い。7月15日(月)締め切り。

 イベントは午前10時から午後5時(10日は同4時)。出展料は1ブース2日間8千円、1日5千円(机1脚、椅子2脚含む)。一部備品は貸し出し有料。

 申し込み、問い合わせは事務局の吉田さん(0595・63・4184、午後6時以降)へ。

2019年6月22日付750号25面から