10月に予定されている消費税率10%への引き上げと同時に導入される軽減税率制度について、上野税務署(伊賀市緑ケ丘本町)が12月まで毎月2回、説明会を開く。申し込み不要。

 軽減税率制度は、酒類と外食を除く飲食料品などの対象品目に税率8%を適用するもので、対応には税率を区分できるレジや価格表の改定が必要となる。対象品目を販売しない場合でも、仕入れや経費に対象品目が含まれていれば経理上の区分が必要で、ほぼ全ての事業者に関係がある。

 説明会は各1時間で、9月までの日程は午前10時からが7月4日(木)と8月5日(月)、9月5日(木)、午後2時からが7月5日(金)、8月6日(火)、9月6日(金)。職員から区分経理についての説明がある他、複数税率対応レジの導入に関する補助金の案内などがある。

 問い合わせは同署(0595・21・0950)へ。