三重トヨペット上野東インター店(伊賀市四十九町)の自動車整備士。「一つひとつの仕事に責任感を持ち、信頼されるエンジニアになりたい」と先輩社員たちの背中を追う。

 同市出身。自動車の販売や修理を手掛ける父親の姿を見て育った。高校時代に出会った人気自動車マンガの影響で、スポーツカーのエンジンルームの構造に興味を持ち、整備士の道を志すようになった。

 トヨタ名古屋自動車大学校で4年間学び、国家資格の一級自動車整備士を取得した。昨年4月に就職し、新築移転した同店で最年少整備士として奮闘している。「どんな修理もこなしたい」と、最新車種の構造研究に力を入れる。

 ブランドスニーカーの収集が趣味。中学・高校時代は陸上競技部に所属し、今も靴の履き心地に強いこだわりを持つ。20足以上を所有し、中には希少な品もあるそうだ。

【私のお気に入り】収集したスニーカーの数々。その日の気分で履き分けるリフレッシュアイテム。

2019年6月8日付749号4面から