実業家の中村文昭さんと元小学校教諭の香葉村真由美さんによる講演会が、6月22日(土)午後0時半から伊賀市阿保の青山ホールで開かれる。

 地域おこしなどに取り組む団体「チームhappy forever」が主催。中村さんは複数の飲食店を経営する「クロフネカンパニー」(伊勢市)の社長を務める傍ら、講演で年間300日以上全国を巡っている。「学ぶこと、働くこと、生きることは何のためなのか」をテーマに、聞き手の心をつかむ話が人気。

 香葉村さんは「女性版金八先生」とも呼ばれ、自身の教員生活で得た体験を基に「人は愛でしか変わらない」と語り、命の大切さを伝える。

 講演の合間には、伊賀で活動する双子姉妹のデュオ「エシレ」による歌の披露もある。入場料は高校生以上前売り3千円、当日3500円。中学生は前売り、当日とも千円。小学生以下無料。チケットは同市阿保の宝石店「ダイヤモンド神山輪工房」で販売している。

 問い合わせは神山さん(090・5450・9952)へ。

2019年6月22日付750号11面から