日本各地から集まる芸術家と地元住民が芸術を通じて交流を深める、恒例の「風と土のふれあい芸術祭in伊賀2019」が、今夏から秋にかけて伊賀市腰山の矢持市民センターを中心に開かれる。主催の同芸術祭実行委員会では、プロからアマチュアまで広く出品や参加を募っている。

 主な催しは以下。

 ▼かたち展(平面や立体などさまざまな作品展) 10月19日(土)から27日(日)午前10時から午後5時

 ▼アーティスト インレジデンス(作家が地元に滞在して公開制作) 8月17日(土)から10月19日(土)

 ▼アートフェア(フードやクラフト作品などのフリーマーケット、ワークショップ、音楽コンサート他) 10月26日(土)午前10時から午後4時

 申し込み期限は6月30日(日)。希望者はNPO法人「APPfI」のホームページ(http://www.appfi.org)にある専用フォームから申し込む。イベントに携わるボランティアも随時募集している。

 イベント全般と「かたち展」についての問い合わせは実行委の森田さん(0595・53・1077)、アートフェアについては澤田さん(090・8956・5469)へ。

2019年6月8日付749号11面から