伊賀や奥伊勢を治めたとされる伝説の豪族・藤原千方ゆかりの岩城「千方窟」を訪ねるイベント「千方ウォーキングともちまき」が、5月19日に伊賀市高尾で開かれる。参加無料、申し込み不要。【千方窟を訪れた参加者(2016年撮影)】

 地元住民らによる団体「千方伝承会」が毎年開いている催し。千方が朝廷と対立した際、大きな柱状の岩が重なったこの場所に身を隠していたと伝わっている。

 当日は午前9時半に高尾地区市民センターへ集合。林道と山道を30分ほど登り、林の中にある千方窟へ。同センターへ戻った後は、ショウガ入り「忍者(ジンジャー)餅」の餅まきがある。雨天時は内容を変更する場合あり。

 問い合わせは同センター(0595・55・2700)へ。

2019年5月11日付747号19面から